2013年05月28日

アッパーストラクチャートライアド


こんにちは。権藤です。

今日はギタリストの為の音楽理論を少々。

以前も似たような事を書きましたが、今日はアッパーストラクチャートライアドについて。

簡単に説明すると、テンションを一つ以上含むトライアドですね。
G7から作られるアッパーストラクチャートライアドをメジャートライアドで考えると、A、B♭、E♭などなど。まだありますが。

つまり、G7の時に上記のようなコードを弾く事ができるんですね。まぁ色々と条件がついてきますが。

では、皆さんG7の時にアッパーストラクチャートライアドを使ってみて下さい!

2013年05月28日 12:30:31 PM Comment(0)

2013年05月15日

品川教室でレッスン出来る事


こんにちは
ギター講師の中村です

品川教室(旗の台駅徒歩1分)ではギターやエフェクターを沢山準備しています


まず、僕が使用しているギターはTom Anderson。
Chicagoのギタリストが使っているメーカーですね
物凄く弾きやすく音も太いです

アンプはFenderのTwin Ampです。
往年の名機Twin Reverbの後続機でDistortion Channelが付いています

普段、生徒さんはご自身のギターを持参されますが
レッスン前後に用事があったり
天気が荒れていて持参が難しかったり
まだ始めたばかりでギターを持っていなかったりする場合は
レッスン時にギターをレンタルしています

子供用ギター
Gibson Les Paul
Gibson SG
Grass Rootsのベース
Fenderのプレべ
12弦ギター等を置いてます

またエフェクターも沢山置いてあるので
音作りの研究も出来ますよ

しょっちゅう入れ替えてますが
最近は生徒さん側のエフェクターは
Visual Soundのジキル&ハイドとH2Oです
ジキル&ハイドはDistortionを2タイプとOver Driveを2種類
H2Oはコーラスとディレイが2種類ずつ搭載されているエフェクターです

こんな風に設置されています

僕側のエフェクターは

LandgraffのDistortion BoxとTC electronicのNova Systemです

生徒さん側のアンプはRoland Jazz ChorusとYamahaの大きなアンプ
があります

どんなギターやエフェクターを買えばいいのか悩んでいる方や
音作りに悩んでいる方もお越し下さいね~

2013年05月15日 5:00:06 PM Comment(0)

2013年05月02日

大型連休はいかがお過ごしです?


こんにちは。

権藤です。
世間はGW真っ只中、もしくは明日からですが、僕は相変わらずレッスンに制作三昧です。

レッスンの枠も大分埋まってきてますが、若干空きはありますね。
死に物狂いで働きます。はい。

今日は分数コードについて。
分数コードと聞くと、頭が痛くなりますね。分数コードにもハイブリッドやコンパウンドなど色々なタイプがありますが、今回はよく出てくるコードをひとつだけ。A/C♯(A on C♯)ってよくでてきませんか?

Aコードの1番低い音がC♯なんですが、バンドで合わせる時、ギタリストはAだけ押さえておけばいいですよっ!
とりあえず。

この文面だけでみるといい加減で内容の無い説明みたいですがσ^_^;

実は色々な事がアンサンブルの中で起こっているんです。
分数コードの押さえ方がわからなくて、なんとなくAコードを押さえてみる。ではなく、あえてAコードを押さえる。カッコいいですよね!w

その秘密を知りたくないですか?

こういった事を勉強できるのもスクールの良い所なんじゃないでしょうか?

2013年05月02日 11:56:06 AM Comment(0)

pagetop