2011年11月05日

チューニング


こんばんは。

今日はギターのチューニングについて。

チューニングする時は、音程の低い所から上げていってあわせましょう。

高い所から音程を下げていって合わせると、すぐにチューニングがズレてしまいます。

それは、ペグ(弦を巻くやつ)のギアの遊びと、ナット(ネック側にある白いヤツね)と弦の摩擦からくる【ナット-ペグ間】の遊びが原因です。

チューニングは必ず下から上へ!!

2011年11月05日 3:54:06 AM Comment(0)

pagetop