2016年06月21日

除湿剤


こんにちは。

ヴァイオリンのよしだせらのです。

梅雨入りして、湿度の高い日が増えてきましたね。

クセ毛のわたくしとしては、髪がまとまらなくて嫌なのですが

楽器にとっても嫌な季節です。

 

ほぼ木材でできているヴァイオリンは、どうしても湿気を吸ってしまいます。

すると、ペグが回りづらくなるので調弦がとてもしづらくなります。

弾いたときの音もどうしても重くなるというか、

抜ける感じがなくなります。

簡単にできる対策として、ドラッグストアなどに売っている

タンス用の除湿剤を入れておきましょう。

楽器用の除湿剤もありますが(焼き海苔にはいっている大きめの除湿剤を大量に入れている人を見たこともありますが)

楽器屋さんいわく、これで十分だそうです。

楽器用に比べると手に入りやすいし、お安いのでかなりお手軽です。

中の様子も見えるので、ゼリー状になってきたらお取り替えです。

家の中で気を使っていても移動で外に出てしまえばどうしてもケース内の湿度は高くなってしまいますがこれで調弦はかなり楽になります。

 

わたしは幸い未経験ですが、ケースにカビが…なんて話もあるようですので湿気対策はちゃんとしましょう♪

 

ヴァイオリン

吉田勢良乃

https://violinguitar.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop